津波による損害自動車保険の自然災害ガイド

津波とは地震による急激な海底地形の変化が起き、海面が盛り上がることをいいます。なお、台風や強い低気圧が近づくことで、高波やうねりが発生して、海面がいつもより高くなることは高潮といい、津波とは別のものです。

お車が津波に流された場合など、津波によって直接生じたお車の損害や相手方への賠償は、基本的には自動車保険では補償されません。

津波は一度に極めて巨大な損害を発生させる可能性があり、適切な保険料の設定が困難であるからです。

なお、保険会社によっては、地震・噴火・津波によりお車が全損となった場合に、一時金をお支払いする特約を販売していることもあります。(ソニー損保ではこの特約を販売していません。)

自動車保険の補償

お車の損害 相手方への賠償
車両保険
一般型
車両保険
エコノミー型
車両保険なし
補償されません 補償されません 補償されません 補償されません

○:補償されます ×:補償されません

保険会社へ相談を

津波を直接の原因とする損害は、自動車保険でお支払いできませんが、提携修理工場のご紹介や各種ご相談はもちろんいたします。

なお、ソニー損保の事故のご連絡先はこちらです。

本サイトでは、ソニー損保の商品内容に基づき、一般的なご説明をしております。ご契約内容や損害状況によって、本サイトでのご案内と異なることがあります。

自然災害ガイド(トップへ戻る)