5分でわかる自動車保険ガイド

ケースでわかる!自動車保険

お客様がもし事故を起こしてしまった場合、自動車保険を契約していないとどれだけ自己負担することになるのでしょうか。
ここではいくつかの事故ケースを例にして自動車保険を契約していればどのような補償・サービスを受けることができるかを一緒に確認してみましょう。

1. 隣のクルマにぶつけてしまった

隣のクルマにぶつけてしまった

駐車場で自分のクルマのドアをあけたら、隣のクルマにぶつけてしまった。

自分のクルマに傷はなかったが、隣のクルマのドアをへこませてしまった。

自動車保険に入っていないと・・

自分自身で相手方との交渉(示談交渉)を行わないといけないうえに、

ドア修理代:約80,000円 修理期間中のレンタカー代:約20,000円

100,000支払うことに…

自動車保険に入っていれば・・

  • 相手方との交渉(示談交渉)を代行
  • 対物賠償で相手の損害を補償

自己負担なし

※事故や損害額は一例です。実際の事故や損害額とは異なります。

2. 歩行者と接触

歩行者と接触

クルマを運転中に、横断歩道を歩行中の歩行者と接触。相手方は転倒し、腕の骨を折るケガ。

全面的に自分に責任のある事故。

自動車保険に入っていないと・・

自分自身で相手方との交渉(示談交渉)を行わないといけないうえに、

治療費:約500,000円 通院交通費:約50,000円 休業損害:約400,000円 慰謝料:約600,000円

1,550,000支払うことに…

(うち1,200,000円は自賠責保険から支払われるが、一旦立替える必要がある。)

自動車保険に入っていれば・・

  • 相手方との交渉(示談交渉)を代行
  • 対人賠償で相手の損害を補償
  • 自賠責保険の請求手続も代行

自己負担なし

※事故や損害額は一例です。実際の事故や損害額とは異なります。

3. 止まっているクルマに追突

止まっているクルマに追突

信号待ちで停車中のクルマに追突。

相手方のクルマと自分のクルマ双方の修理が必要に。

自動車保険に入っていないと・・

自分自身で相手方との交渉(示談交渉)を行わないといけないうえに、

【相手方の損害】クルマの修理代:約250,000円 修理期間中のレンタカー代:約50,000円 【自分の損害】クルマの修理代:約200,000円

500,000支払うことに…

自動車保険に入っていれば・・

  • 相手方との交渉(示談交渉)を代行
  • 対物賠償で相手の損害を補償
  • 車両保険で自分のクルマの損害も補償

相手方の補償はもちろん、
車両保険のご契約があれば、
ご自身のクルマの修理費用も
支払われます。

※ご契約内容によっては自己負担が生じる可能性があります。

※事故や損害額は一例です。実際の事故や損害額とは異なります。

自動車保険は何を補償してくれるの?

自動車保険ガイド