昔の契約の等級でも引継げるの?

昔の契約の等級でも引継げるの?

ノンフリート等級制度の等級引継ぎの仕組みについて、よくある疑問にお答えします。

ここがポイント

  • 中断証明書があれば10年間は等級を引継げます
  • 他の保険会社等の中断証明書でもOKです
  • 中断証明書は後からでも入手できます

中断証明書があれば10年間は等級を引継げます

自動車保険の中断制度を利用すると、10年間は中断した契約の等級を引継げます。

例えば、20等級の契約のお車を廃車にして長い間乗っていなかった方が、5年後に新しくお車を購入した場合、中断証明書があれば6等級からではなく20等級から再開できます。

中断証明書があれば10年間は等級を引継げます

他の保険会社等の中断証明書でもOKです

中断制度は、保険会社間でも利用できる便利な制度です。
他の保険会社等で発行した中断証明書でも、当社で自動車保険に加入する際に利用できます。

ただし、利用するための条件がありますので、中断証明書の適用条件をご確認ください。

他の保険会社の中断証明書でもOKです

中断証明書は後からでも入手できます

お車の廃車や譲渡時に自動車保険の解約手続を行いますが、一般的に、中断証明書はそのタイミングで保険会社から発行してもらいます。
もし、中断証明書の発行を忘れてしまったり、紛失してしまった場合には、保険会社に依頼すれば発行できる仕組みになっています。

ただし、発行には期限があります。多くの保険会社では満期日(解約された場合は解約日)以降13ヵ月以内となっていますので注意が必要です。
一部の保険会社では、満期日(解約された場合は解約日)以降5年以内という会社もありますので、以前の契約の保険会社に問合せてみることをオススメします。

※ソニー損保では現在13ヵ月以内となっていますが、2019年4月契約始期以降は「満期日(解約された場合は解約日)以降5年以内」に発行期間を拡大します。

その他にも、発行するための条件がありますので、中断証明書の発行条件をご確認ください。中断証明書の発行は無料ですので、廃車や売却などで自動車保険を解約する際には忘れずに発行するようにしましょう。