個人売買時の車の名義変更に必要なもの

以前誰かが使用していた車を新たに取得する場合、自動車の名義変更手続が必要になります。

名義変更は自動車の購入店舗を仲介する場合、基本的には店舗の指示に従って手続きを進めることになります。

ここではご自身で名義変更を行う場合に必要となる書類についてご紹介いたします。

手続きに必要なもの

まずは手続きに必要な以下の書類を揃えます。

  1. @車庫証明書
  2. A実印および印鑑証明書
  3. B譲渡証明書
  4. C委任状
  5. D車検証
  6. E手数料納付書、自動車税申告書、申請書

必要なものが揃ったら陸運局へ

書類が揃ったら、在住地の陸運局で手続きを行います。

引越しなどで陸運局が変わって登録番号が変更となる場合、車両の持込みが必要となります。

ただし軽自動車の場合、ナンバープレートのみ持込めば、車両の持込みは不要です。

自動車保険の書類ガイド