セカンドカー割引とは

セカンドカー割引とは、2台目以降のお車ではじめて自動車保険を契約する場合、通常よりも1つ進んだ等級で契約できる制度です。

1台目のお車を他社で契約していてもこの制度は適用されます。

※適用にあたってはいくつか条件があります。

等級が7等級からスタート

自動車保険をはじめて契約する場合、通常はノンフリート等級が6等級からのスタートとなります。

しかし、セカンドカー割引を適用する場合は等級が1つ進んだ7等級からスタートしますので、保険料がお得になります。

はじめてのご契約 6等級、セカンドカー割引なら 7等級

1台目の車は他社契約でもOK

セカンドカー割引を適用する際、1台目のお車と2台目のお車が同じ保険会社の契約である必要はありません。

例えば、一緒に住んでいる父親がソニー損保以外の保険会社で自動車保険を契約している場合でも、適用条件を満たせばソニー損保でセカンドカー割引が適用されます。

他社で契約していてもOK

セカンドカー割引の適用条件

セカンドカー割引の適用には、いくつか条件があります。

具体的には、1台目のお車の等級が、2台目のお車の保険始期日時点で11等級以上であること、2台目のお車の用途が自家用であること、などが挙げられます。

▼適用条件を更に詳しく見る

2台とも
ソニー損保契約時の割引はこちら

商品の特長

お問合せ

新規のお客様

0120-919-928(無料)

電話受付 9:00〜22:00
(土・日・休日も22:00まで受付)

お問合せフォーム