セコム事故現場かけつけサービス

事故直後の現場でもお客様をしっかりとサポートします。

セコム事故現場かけつけサービスのポイント

事故直後、現場でお客様をサポートする3つのポイントをご紹介します。

事故現場に急行

事故現場にセコムの人が駆けつけている

事故直後、お客様から要請があり次第、事故現場へかけつけます。
セコムの緊急発進拠点数はセキュリティ業界No.1の約2,800ヵ所(2016年9月末時点  セコム調べ)。
いち早くお客様の元へかけつけ、サポートします。

事故現場でお客様をサポート

事故現場でお客様の相談に乗っている、少しはなれたところに事故相手がいる

セコムの緊急対処員がお客様の安全を確保し、お困りの点をヒアリング。
急な事故で「何をメモに残しておけばよいかわからない」という方には、緊急対処員が用意しているリーフレットで現場の記録をアドバイスします。

救急車やレッカーなどの手配

セコムの緊急対処員が電話して救急車と警察を手配する

「警察」や「救急車」、車が故障している場合には「タクシー」や「レッカーサービス」など、事故の際は様々な場所への連絡が必要です。
急な事故で連絡先などをすぐに調べられない場合でも、セコムの緊急対処員がサポートするので、スムーズです。

セコム事故現場かけつけサービスってどんなサービス?
動画でわかりやすくご紹介します。

セコム事故現場かけつけサービスのご紹介

1分21秒の動画です。音が出ます。

セコムと提携している理由は?

お客様の元へいち早くかけつけるため
緊急発進拠点数がセキュリティ業界No.1のセコムと提携しました。

セコムは日本全国に拠点を設けており、
緊急発進拠点数はセキュリティ業界No.1の約2,800ヵ所。

(2016年9月末時点  セコム調べ)

セキュリティ業界1 セコムの全国の緊急発進拠点数約2,800ヶ所

24時間365日、お客様の元へ急行できる準備を整えています。

こんな時も安心

深夜に事故を起こしてしまった場合は、周囲に人がいないこともあります。
また一人で運転しているときに事故を起こしてしまった場合は、自分の味方になってくれる人がいないため心細いこともあるかもしれません。
そんなとき、セコムの緊急対処員がお客様のサポートをします。

深夜に事故を起こしてしまった。
どうすればいいんだろう?

一人で運転しているときに事故を起こしてしまったわ。

セコムの緊急対処員が
サポートします

セコム事故現場かけつけサービスのながれ

  • 1. お客様からソニー損保へご連絡
        事故現場から、ソニー損保の事故受付センターにご連絡ください。
  • 事故受付サービスセンター

    0120-303-709
    (24時間365日受付)

  • 2. ソニー損保からセコムへ、現場への出動を要請
  • 3. ソニー損保からお客様へ到着時間の目安をご連絡
  • 4. セコムの緊急対処員が現場に到着
        お客様をサポートします。

ソニー損保は事故直後の現場でも手厚いサービスを提供します

「ダイレクト型だから事故現場でのサポートが薄いのでは?」という印象があるかもしれません。
ソニー損保では事故直後もお客様に安心していただけるよう、すべてのお客様に「セコム事故現場かけつけサービス」と「ロードサービス」をご用意しています。

事故現場でのサービス

すべてのご契約についています。

セコム事故現場
かけつけサービス

セコムの緊急対処員が事故現場にかけつけ、お客様をしっかりサポート

ロードサービス

契約車両のトラブル時、ロードサービスの作業スタッフが急行

(例えば)
  • バッテリー上がり
  • パンク(スペアタイヤ交換)
  • レッカーけん引
など

※緊急対処員の現場滞在時間は15分程度です。
※事故現場が高速道路上・山間部・離島など一部のエリアではサービス対象外です。
※「セコム事故現場かけつけサービス」の詳細はこちらからご確認ください。

商品の特長

お問合せ

はじめて自動車保険を契約する方

0120-919-142(無料)

他社で自動車保険を契約中の方
以前、自動車保険を契約していた方

0120-919-928(無料)

電話受付 9:00〜22:00
(土・日・休日も22:00まで受付)

お問合せフォーム