SONY

事業を通じた価値創出と、価値創出のための基盤強化

ソニー損保は、創業時から社会の一員としてCSR(企業の社会的責任)を自覚し、企業の成長とともに一層その自覚を強めてきました。
また、損害保険事業を通じた価値創出、および、価値創出のための基盤強化を通じた、SDGs(持続可能な開発目標、Sustainable Development Goals)の達成への貢献も目指しています。