SONY

社会への取組み

保険商品における社会貢献活動

ガン重点医療保険SUREでの「骨髄ドナーサポート特約」

「骨髄ドナーサポート特約」をすべての契約に自動で組込んでいます。

この特約は、骨髄ドナーとして、白血病など血液難病の患者さんにご自身の骨髄を提供すべく、骨髄幹細胞採取手術を受けられた場合に所定の保険金を支払うものです。お客様の保険料のご負担はありません。

SUREは骨髄ドナーを応援しています

社員参加型の社会貢献活動

認知症サポーターの養成

社員が認知症に関する正しい知識を持ち、認知症の方やそのご家族の方々を手助けできるよう、社員の認知症サポーター養成講座の受講を推進しています。

JOCS使用済み切手収集

(社)日本キリスト教海外医療協力会(以下、JOCS)へ使用済切手の寄付活動を行っています。

JOCSに寄せられた使用済切手は、国内の使用済み切手を収集している個人のコレクターの皆さんに換金していただくことで、JOCSの活動のために役立てられています。切手1キロで約1,800円の価値があるとのことです。

そのほかの取組み

ESG投資

資産運用を通じた環境改善への貢献および社会的課題への対処の取組みとして、2019年からESG債(グリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナビリティボンドなど)への投資を行っています。
資産運用面からも持続可能な社会の実現に貢献することを目指します。