マンション

マンション等の重要事項説明書を探すときのヒント

ご自宅で保管している書類の中からマンション等の重要事項説明書を探すときは、以下の情報を参考にしてください。

書類の特徴

重要事項説明書は、マンションの売買契約時、宅建士等から重要事項の説明を受ける際に使用される書類です。

書類の体裁は販売会社等によって異なりますが、表題として「重要事項説明書」「重要事項の説明書」などと記載されている場合が多いです。

建物情報の証明書として使用するため、表紙に宅地建物取引士(または宅地建物取引主任)の署名および押印があることをご確認ください。

建築年月が記載されていない場合

新築でまだ工事が完了していないなど、建築年月の記載が見つけられない場合があります。
その際は「竣工予定日」などの類似の情報がないかご確認ください。

それもなければ、施工業者・ハウスメーカーの担当者から「検査済証」を取寄せて、検査済証を竣工予定日の証明書としてご使用ください。

申込みに使用する書類一覧