免震・耐震性能の判定

事前にご用意いただいた書類の「どこをどのようにみたら免震・耐震性能を確認できるのか」、書類の見方を解説します。

  1. 住宅性能評価書

    建物の構造等に対する評価結果が記載された書類です。

  2. フラット35Sに関する適合証明書

    住宅ローン商品「フラット35S」の利用者を対象に作成される、融資基準に合致することを証明した書類です。

    購入時点で新築か中古かにより、書類と見方が異なりますので、それぞれご確認ください。

  3. 長期優良住宅の技術的審査適合証

    住宅が税制面で優遇を受けられる「長期優良住宅」であることを検査機関が証明した書類です。

  4. 他社の保険証券等

    他社の火災保険で地震保険に加入している場合、現在ご加入の保険証券や満期案内書等を、免震・耐震性能を確認する書類としてご利用いただけます。