文字サイズを変更する
  • 小
  • 中
  • 大

会社情報

fr05030_2014

商品・サービスの取組み 合理的な保険料の自動車保険ならソニー損保

ソニー損保トップ会社情報商品・サービスの取組み(2014年度)

商品・サービスの取組み

2014年度

 
2014年4月21日
スマートフォンでの各種サービスの利用を快適にする「ご契約者アプリ」提供開始
 
 
スマートフォンからの各種サービスのご利用をより快適にすることを目的に、ソニー損保のご契約者専用のスマートフォン向け無料アプリケーション(以下、アプリ)「ご契約者アプリ」の提供を開始しました。(*1)
「ご契約者ログイン機能」で、ご契約者専用のマイページへのログインをスムーズにするほか、「フォトメモ機能」で自動車保険などのお客様のお車に関する情報をスマートフォンに集約することもできます。
 
「ご契約者アプリ」の詳細は、ウェブサイトをご参照ください。
  (*1) ダウンロードやアプリご使用の際の通信料はお客様負担となります。また、本アプリはソニー損保のご契約者に限らずどなたでもダウンロードいただけますが、ご契約者ログイン機能など、一部機能はご契約者以外の方はご利用いただけません。
 
2014年7月23日
「ご契約者アプリ」にプッシュ通知機能を追加
 
 
「ご契約者アプリ」に、自然災害発生時に損害に対する自動車保険の保険金請求のご案内や、お客様対応窓口の連絡先などをお知らせするプッシュ通知機能を追加しました。
 
2014年11月13日
「やさしい運転」で保険料が戻る新しいタイプの自動車保険「やさしい運転キャッシュバック型」の販売開始を発表
 
 
急発進・急ブレーキの少ない「やさしい運転」をすると保険料が戻る、新しいタイプの自動車保険「やさしい運転キャッシュバック型」の販売を2015年2月中旬から開始することを発表しました。 「やさしい運転キャッシュバック型」は、無料で貸与するソニー損保オリジナルの小型計測器(ドライブカウンタ)で計測した、加速・減速の発生状況(運転特性)を保険料に反映させる、日本で初めてのタイプの自動車保険です。(*1)(*2)(*3) 「20歳代の方が運転する」「等級が進行していない」といった保険料が高くなりがちなお客様でも、「やさしい運転」によりキャッシュバックを受けることで、保険料の節約が可能になります。なお、ご自身の運転特性を計測されたことがあるお客様は少ないため、ドライブカウンタによる計測を無料でお試しいただける「30日間無料トライアル」も用意しました。
 
「やさしい運転キャッシュバック型」の詳細は、ウェブサイトをご参照ください。
 
 
(*1) 日本初としているのは、「加速・減速の発生状況を保険料に反映する」ことについてです。日本初であることは、2014年11月1日付のソニー損保の調査によります。なお、調査は、損害保険会社各社の公開情報をもとに実施しています。
(*2) 「やさしい運転キャッシュバック型」および「ドライブカウンタ」はソニー損保の登録商標です。なお、「ドライブカウンタ」は、オプテックス株式会社と共同で開発したものです。
(*3) ここでは、「加速・減速の発生状況」を「運転特性」と称しています。
(*4) 契約のお申込み、「30日間無料トライアル」とも、ソニー損保のウェブサイトのみで受付を行います。なお、「やさしい運転キャッシュバック型」の保険料は、2015年2月中旬の販売開始以降にウェブサイトで見積りができます。
 
2015年2月23日
「やさしい運転キャッシュバック型」の販売を開始
 
 
急発進・急ブレーキの少ない「やさしい運転」をすると保険料が戻る、新しいタイプの自動車保険「やさしい運転キャッシュバック型」の販売を2015年2月23日から開始しました。(2015年3月1日以降が保険始期日となる契約が対象です。)
 
「やさしい運転キャッシュバック型」の詳細は、ウェブサイトをご参照ください。


▲ページトップへ