業務領域の拡張、顧客データベースを有効活用したい貴社へ

ソニー損保のタイアップ代理店サイト。

タイアップ代理店制度について

ソニー損保が求めるタイアップ代理店

ソニー損保では、タイアップ代理店として特にこんな企業様を求めています。

CASE1 会員組織や自社の顧客データベースを活かしビジネス拡大を図りたいCASE2 保険ショップを経営しているCASE3 損害保険代理店業務の移管を検討している

※個人経営の保険代理店様は現在募集しておりません。

ソニー損保のタイアップ代理店制度の特長とは?

保険会社の代理店ビジネスといえば、見込客の発見、募集はもとより、見積り・申込みの手続き、保険金請求のサポート、
満期継続のフォローなど多岐にわたるのが一般的です。
しかし、ソニー損保は違います。
見積り、申込みはウェブサイトやコールセンターで、お客様に直接行っていただきます。
また、万一の事故の際は全国をネットワークするサービスセンターが親身に対応。いずれも外部機関から高い評価を頂戴しています。

この仕組みとサポート体制を活用して、貴社もタイアップ代理店をはじめてみませんか?

募集方式の違い

ソニー損保のタイアップ代理店制度は、大手保険会社の代理店制度と異なり契約締結権のない媒介方式。
そのため、煩雑な事務手続や、保険料の集金などは必要ありません。

 
今までの一般的な代理店
(締結代理店方式)
ソニー損保の
タイアップ代理店
(媒介代理店方式)
見込客の発見

貴社顧客データベースを
活かした見込客発見など
募集

簡単な商品説明
(見積りをすることもできます)

契約手続

不要
保険料の領収、申込書の
作成・受領などの手続きは
ソニー損保が直接実施
異動・保全
不要
お客様からソニー損保
に直接連絡
タイアップ代理店の事務手続なし
事故受付・相談
不要
お客様からソニー損保
に直接連絡
タイアップ代理店の事務手続なし
満期更改
不要
満期案内をソニー損保から
お客様に直送
お客様が手続きを実施

…行う必要あり   …一部行う必要あり

ソニー損保が営業活動をサポート

タイアップ代理店専用のコールセンターや専用の見積りサイトをご用意し、
ソニー損保が営業活動をサポート。

また、販促ツールもご提供します。

さらに、タイアップ代理店を支える担当者もいますので安心です。

  • 事故対応 サービスセンターは全国主要都市に25ヵ所
  • 弁護士 委託契約をしている弁護士ネット約200ヵ所
  • 修理工場 提携している修理工場(S・mile工房)約420ヵ所
  • ロードサービス ロードサービス拠点 約9,000ヵ所

(2015年4月現在)

トラブル時のサポートもおまかせ

24時間365日、万が一のトラブルに対応。
いつでもソニー損保がダイレクトにお客様をサポートします。
事故現場への駆けつけや、事故の受付、保険金のお支払いに関する業務をすることはありません。

  • タイアップ代理店登録希望
  • ソニー損保について

スマートフォン版トップへ